AGAとはどのようなもの

薄毛で悩んでいる人はAGAとはどのようなものか気になっている人もいるのではないでしょうか。AGAで悩んでいる男性は多く、特に若い人のAGAは結構深刻です。

AGAは男性型脱毛症と呼ばれる症状で成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことを言います。一般的な薄毛ということでしょうかね。

思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄毛が進行するので、意外と若い人でもAGAで悩んでいる人が多いです。

いわゆる若ハゲの原因とも言われているのがAGAになります。

AGAと男性ホルモンは密接な関係にあるのですが、男性ホルモンの一種の「テストステロン」が非常に大きな関係があります。

テストステロンと、頭皮に存在する「5α-リダクターゼ」という還元酵素が結合するとDHT(ジヒドロテストステロン)という物質になってしまって、これがヘアサイクルの異常を起こして薄毛が進行してしまいます。

つまり原因なっているのが5α-リダクターゼで、直接薄毛にするのがDHT(ジヒドロテストステロン)という物質ということでしょうかね。

こういった仕組みを知っているとAGAの対策に効果的な商品の仕組みなども深く理解することができるので知っておきましょう。薄毛対策